BGM生演奏・出演者手配・コンサート企画の音楽事務所J-MUSICARTが日本全国へ音楽の輪を広げます。

岡山 宝塚 大阪を拠点に日本全国へ BGM生演奏 音楽家演奏者アーティスト派遣
メールでのお問い合わせはコチラから
演奏者紹介
【サヌカイト石琴・マリンバ・邦楽】
臼杵美智代
オフィシャルホームページ
臼杵 美智代(うすき みちよ)Special Artist
香川県三豊市生まれ。桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学研究科修了。平成10年度文化庁芸術インターンシップ研修員。現在、くらしき作陽大学講師。日本音楽集団団員。
NHK洋楽オーディション合格。2002年三木稔主宰「結アンサンブル」の一員として、大阪国際室内楽コンクールフェスタ特別賞受賞。1998年サントリーウイスキー"響21年"のラジオCMを担当。市川猿之介スーパー歌舞伎録音。ニューヨークフィル定期演奏会出演。プラハの春音楽祭に出演。
2013年5月、大阪フェニックスホールにて師安倍圭子と共演。
2004年第24回全国豊かな海づくり大会にて、香川県産出の石、サヌカイト石琴の演奏家として、天皇陛下御前演奏をされました。サヌカイト石琴の美しい音色を広めていく活動を国内外に精力的に行っています。香川県のPR活動の一環としても、香川県民歌を録音し、県広報ラジオや香川県庁で放送されました。日本が誇る世界レベルの音楽家による、貴重な石琴サヌカイトの演奏を、皆様にぜひ聴いていただきたく、ご紹介申し上げます。
 
【ヴァイオリン】
永田 大将
小野 碧子(おの みどりこ)
桐朋学園大学音楽学部弦楽器学科ヴァイオリン専攻卒業。桐朋大学院大学卒業。
ドイツ・Matthaiter Musik Akademieにてディプロマ取得
ブルクハルト国際コンクール入賞。
クラシックはもちろん、ジプシー風フォークミュージックが得意な彼女は、大学院では、民族音楽の研究をしておりました。昨今の風潮に合わせたカジュアルなヴァイオリンをお聴かせすることのできる、数少ないヴァイオリニストです。各種パーティーやステージを、個性的に演出したいとお考えの方、貴重なジャンル・ジプシー風ヴァイオリンの演奏で、お洒落な演出をされてみてはいかがでしょうか。
 
【ピアノ】
厚地 えり奈
厚地 えり奈(あつち えりな)
武庫川女子大学器楽学科卒業。第42回北九州芸術祭ピアノ部門第1位受賞。
第11回宝塚ベガ音楽コンクール入賞。
2011年バイオリンとのデュオにて、プラハ・国際コンチェルタンテコンペティション第2位受賞。プラハにて研鑽を積み、ロシア大使館でのコンサート、関西フィルハーモニー管弦楽団との共演等、多数の演奏会に出演。
豊富な伴奏経験と包容力のある演奏で、共演者から常に厚い信頼を得、器楽、声楽、合唱の伴奏者として、年々活動の場を広げています。2005年には、エリックコロン作曲「21世紀のレクイエム」を伴奏でCDリリースしており、またサックスとの共演で伴奏賞を受賞するなど、幅広い活動で注目されています。オーケストラの中ではチェンバロ奏者としての顔も持ち、アンサンブルに於いての実力には確かなものがあります。安定感のある演奏で、ソリストとしても伴奏者としても、その実力に満足していただけるピアニストです。
 
【ピアノ】
西崎仁美
西崎 仁美(にしざき ひとみ)
桐朋女子高校(男女共学)を経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。国立ショパン音楽大学へ留学。ポーランド・エチュードコンクール入賞。イタリア・イブラ国際音楽コンクールリスト賞受賞。2011年に卒業し、帰国。2012年大阪国際音楽コンクール入選。2013年ショパン国際ピアノコンクールinAsia全国大会2位。アジア大会奨励賞受賞。
日本、ポーランド、チェコ、イタリア等にてソロ演奏会や、オーケストラとの共演多数。
CD録音あり。また、ポーランド語通訳者の顔も併せ持つ。
世界中の人々から愛されている作曲家"ショパン"の国、ポーランドで研鑽を積んで日本へ帰国して参りました。現代作曲家ドヴァルドフスキ氏の曲を演奏し、御本人から絶賛の言葉を頂いた上、招待演奏を依頼されたり、ポーランド民族舞踏団体「MAZOWSZE(マゾフシェ)」の制作による、日本へ向けてのチャリティコンサートに出演し、感謝状を授与されました。世界で認められたプロピアニストのクラシック演奏会で、記念式典や季節イベントの格を上げたい法人様に、特に自信を持ってお奨め致します。御社様限りのスペシャルなプログラムにて、コンサートの企画をご提案させていただきます。
 
【サックス】
KEIKO
KEIKO
人気女性サックス奏者として、西日本を中心に活躍。彼女自身の明るいキャラクターとレパートリーの豊富さから、お客様から絶大な人気を誇ります。颯爽とした佇まいがカッコ良く、ステージに華があります。近年人気ナンバーワンの女性サックスプレイヤーのステージをぜひ一度お楽しみ下さい。
 
【チェロ】
江島直之
江島 直之(えじま なおゆき)
桐朋学園大学音楽学部弦楽器学科チェロ専攻卒業。
2011年2012年サイトウ・キネン・フェスティバル松本、2013年PMFに参加。
センスのよい個性豊かな音楽性で、上質な音楽空間を作り上げます。
心に響くチェロの音色は、究極の癒しです。聴く人を魅了する、鍛え上げられた本物の演奏に耳を傾け、ごゆっくりお寛ぎください。
 
【ピアノデュオ】
Bella Luce
オフィシャルホームページ
Bella Luce (ベラルーチェ)
ピティナピアノコンペティション連弾上級全国決勝入選。
同コンペティション2台ピアノ上級A全国決勝奨励賞。
第3回ヨーロッパ国際ピアノコンクールinJapan連弾D全国大会金賞。
国際ピアノデュオコンクール審査員特別賞。カワイ賞受賞。
姉の片山美希と弟の片山舜によるピアノデュオBella Luce。息の合った連弾や二台ピアノの演奏は、「見て楽しい、聴いて感動する」音楽です。ソロにはない迫力や4手による華麗なテクニックは、聴衆を゛ベラルーチェワールド゛へ引き込みます。
弟の舜によるトークも人気のステージは、幅広い層のお客様に楽しんでいただけます。
 
【コントラバス】
YURINA
YURINA
日本クラシックコンクールコントラバス部門全国大会第3位受賞。(1位、2位なし)
キュートな容姿で大きなコントラバスを、たおやかに演奏いたします。
弦楽器の中でも、ソロ演奏は貴重で珍しく、印象深い演出となるため、
幅広いイベントでお勧めいたします。
 
【フルート】
間崎 詩音
間崎 詩音(まざき しおん)
第13回 大阪国際コンクール管楽器部門アブニール賞受賞。
笑顔が印象的な彼女の演奏は、沢山の人を楽しませ、明るい雰囲気を作り上げます。
どの楽器ともアンサンブルが可能なフルートは、どんな場所にも相応しい演出ができる、
楽器の中の万能選手です。
 
【ヴィオラ】
秀岡悠汰
秀岡 悠汰(ひでおか ゆうた)
穏やかな人柄のとおり、心地よいアンサンブルをお聴かせ致します。
繊細かつ力強いヴィオラの音色もお楽しみ下さい。
 
【ユーフォ二アム】
小出真那実
小出 真那実(こいで まなみ)
金管楽器の中でも優しくまろやかな音色のユーフォ二アムは、場に相応しい温かな音楽を奏でます。ソロ~アンサンブルまで、豊かな表情を見せる金管楽器・ユーフォ二アムの音楽を、ぜひ一度、身近にお楽しみ下さい。
 
【クラリネット】
SHIZUKA
SHIZUKA
大阪音楽大学卒業。
ポピュラーからクラシックまで、幅広いジャンルを得意とするクラリネット奏者です。
明るい笑顔と前向きな人柄で、イベントやショーではお客様と一体になって、
楽しく盛り上がることをモットーにしています。
 
【フルート】
井上 稚菜
井上 稚菜(いのうえ わかな)
相愛音楽大学卒業。
人気フルーティストの美しい音色は、どんな場所にも相応しい演出が可能です。
心静かなセレモニーから華やかなステージまで、納得のいく音楽ならお任せ下さい。
 
【チェロ】
幸野久司
幸野 久司(こうの ひさし)
相愛音楽大学卒業。
全日本芸術コンクール関西地区第2位受賞。
彼の奏するチェロの音色は穏やかで落ち着きます。
どの場所でも演奏可能な癒しの音楽を、ぜひ多くの方々にお聴きいただきたいと思います。
 
【ヴァイオリン】
柏山 七海
柏山 七海(かしやま ななみ)
相愛音楽大学卒業。
第63回 全日本学生音楽コンクール大阪大会高校の部入選。
第8回 かがりの里音楽コンクール第2位受賞。
第21回 KOBE国際音楽コンクール優秀賞、神戸市民文化振興財団賞受賞。
2012年ブルガリアにて、国立ソフィア・フィルハーモニー管弦楽団と共演。ディプロマ取得。
第28回京都芸術祭デビューコンサートに出演をはじめ、ソリスト、弦楽四重奏などでも演奏活動を行っています。パーティーやイベントを華やかに演奏いたします。
 

♪これから続々と演奏者をご紹介していきます。スケジュール重複を避けるためにも、お早めにお問い合わせ下さい。
急なご相談にも、可能な限り、ご対応させていただきますので、お気軽に!


お気軽にご相談ください。
HOME > 演奏者ご紹介

Follow us

HOME

PAGE TOP